menu

海水魚の飼育法-初心者の飼い方

CATEGORY飼い方

海水魚のメンテナンス

熱帯魚の飼育をしている方で海水魚に移行しようとお考えの方や海水魚の飼育に興味を持たれている方の多くの方は海水魚の飼育を始める前に悩まれているかもしれません。中でも水換えの方法やどの程度で水変えを行っていいのかなどが不明で迷っておられる方が多…

海水魚を大きく育てるコツ

水族館で海水魚が多くの種類がいますが、どの種類の魚もほとんどが成魚になっており、とても大きくそだてられております。中には成魚になっているものをそのまま、水槽にいれているものもいますが、幼魚から成魚まで育てられている魚も多くいます。 しかし、…

サンゴ水槽に挑戦しよう!

海水魚を飼育している方でサンゴなどの無脊椎動物の飼育に憧れている方が多くいらっしゃると思います。しかし、サンゴはとても難しいイメージがあり、海水魚と同様のレベルでは飼育が難しいなどと色々と噂でひろがっております。 正直、サンゴの飼育は海水魚…

海水魚の水温対策

海水魚の飼育をしていると淡水魚の熱帯魚を飼育するときの光熱費を比べると倍近く海水魚の方が高くなっていると思います。淡水魚の場合は基本的に水温は32℃程度までがほとんどの熱帯魚では飼育が可能ですので、真夏の暑いときには照明を消しているだけで水…

海水魚の状態を見極めよう

海水魚を飼育するにあたって多くの方は海水魚専門店や最近ではホームセンターなどに入っているペットショップでも海水魚を取り扱っているところがありますが、その海水魚を購入する際に、海水魚の状態を見極める目を養いましょう。同じ海水魚でも状態が良いも…

海水魚の白点病対処法

淡水の熱帯魚でも代表的な病気の白点病ですが海水魚にも同じように白点病があります。海水魚の場合は淡水魚より白点病に悩まされるかたが多く、対処法を知らなければ白点病で海水魚の飼育を諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。基本的に海水魚の飼育での初…

飾り珊瑚をレイアウトに使う利点

海水魚の飼育をしていると毎日気になるのが水質と比重ですね。海水魚の飼育では水質低下や比重の変化で最悪な場合は全滅ということもあります。 この水質の管理は目視ではできないためPh測定器が必要になります。安いものは5000円から10000円程度…

海水魚の飼育で使用するライト

海水魚の飼育で設置するライトでメタハラと蛍光灯がありますが、どのタイプがいいのでしょう。メタハラにもワット数で光量が変ってきますがメタハラの場合は蛍光灯より強い光を出すことで知られております。海水魚の飼育ではメタハラを使用するほうがいい場合…

海水魚の色褪せの原因

海水魚を飼育していく上で誰もが悩まされる魚の色褪せが病気の次に多い課題です。 海水魚の本来の体色を維持させて飼育するには飼育の経験数で対処方法も分かってくるとは思いますが、ほとんどの場合の色落ちの原因は海水魚の飼育に使用しているライトの光量…

病気対策よりもストレス対策を重視しよう

海水魚の飼育を始めてからほとんどの方が最初に悩まされる病気は白点病です。海水魚が白点病にかかると淡水魚より進行も早くて大変厄介な病気です。 淡水魚から飼育を始めている方は海水魚が白点病にかかってから病気対策を重視される方が多くいらっしゃいま…

さらに記事を表示する
Top